ブログトップ

カフェオーレのひととき

cafeal.exblog.jp

ママのじかん

6月5日木曜日に開催されます、『ママのじかん』(場所:黒門カルチャー)へ海山時間コラボバッグのお店番として、参加させていただきます。
a0278443_12482568.jpg

お時間のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね!

a0278443_12482057.jpg

手編みのサイザルバッグにイニシャルを入れる企画のフリルの方を担当させてもらっています。

こちらのフリルに使用している三種類の生地は、どれも格別なおもい入れのある生地なのです。
今日はそのおもい入れを少しご紹介させていただきます・・・♪



まずは、ブルーのリネン生地。
a0278443_12521220.jpg

カラーリネンに出会って初めて感動した生地です。ブルーの色といい、厚みや手触り、切りっぱなしの風合い、どれも大好きです。しっとりとした重みのある生地が重なってフリルになり、独特の存在感があります。

次にフランス黒キナリリネン。
a0278443_1547535.jpg

この生地で、私の洋服を数着作りました。どれもお気に入りでヘビロテしています。
そして、以前は黒リネンとしてグレーっぽい生地が販売されていましたが、今は横糸が黒、縦糸がキナリとなり、ほんのりグレーの入ったベージュに変わりました。
こちらも、色や風合い、どれも大好きな生地なのです。
フリルイニシャルになると、存在感というよりは、さりげなく上品にバッグに寄り添ってくれてる雰囲気になります。


a0278443_136227.jpg

最後にリバティのクレアオード。
柄物や花柄の生地は、ほとんど購入したことがありません。そんな私が心引かれる本当にベーシックな赤い花柄。
私が長年愛用しているカゴバッグにかかっている生地がクレアオードです。その出会いより、夏はいつもお供してもらっています。
シルク風の薄い生地は細かいフリルがきれいにでて、花柄というよりは野いちごのように見えて、とてもキュートです。


という、どれも個性豊かなおもい入れのある、三種類の生地を使わせてもらっています。

たくさんたくさんオーダーいただきありがとうございますm(__)m
まだまだ未熟で、フリル筆記体の文字をきれいにムラなく入れることができておりません。
製作とともに勉強させてもらっています。
やり直したりで思いの外時間がかかり、お待たせしてしまっていますが、心を込めて、一つずつ作らせていただいております。
どうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by cafe-au-late-90 | 2014-06-03 12:39 | イベント | Comments(0)
<< 藍染 親子オソロ >>