ブログトップ

カフェオーレのひととき

cafeal.exblog.jp

2015 夏

かなりご無沙汰なブログとなってしまいした。気まぐれすぎて、すみません~

長いと思っていた夏休みもあっという間に終わりました。
娘のバレエ発表会にはじまり、やっと日焼け解禁!小学校のお友達と由比ヶ浜で思いっきり泳いだ後、福岡へ帰省しました。

福岡ではいとこと遊んだり、映画観たり~
そして、毎年恒例の旅行、今年は八女へ行きました。私の妹はハウステンボスへ行く気満々でしたが、父は八女でなければ行きたくない!?ということで、お茶で有名な八女に決定です。同じ福岡県とはいえ、市内からはなかなか距離があります。
a0278443_14571735.jpg

まっくろくろすけがいそうな御神木。
a0278443_14571961.jpg

この旅の目的はホテルのプールと温泉はもちろん、もう1つありました。
久留米絣の工房にて、子供たちはハンカチの藍染めを体験。
a0278443_16301907.jpg

a0278443_14572247.jpg

こちらの工房で、久留米絣を見せてもらいました。
デザイン画をもとに長ーい縦糸・横糸に小さなヒモを結び(ヒモが結んである部分は染まらず白となる)、糸を藍で染め、織っていく。縦と横の糸合わせで模様ができるという気の遠くなる工程を聞き、反物が数十万円する理由がわかりました。ドット生地もその技法なので、完成した生地にプリントではなく、糸を染める前から糸自体にデザインし織ってドット模様を作っていくのです。
あまりにも生地のお値段が高いので、最近は、機械染め・機械織りが増えてきて、全て手作業で行う工房は減っているのだそうです。

藍染めについては、デニムやリネンのインディゴ染めと同じく、各国・地域で採れる植物の藍を原料とするのだそうです。(今は科学染料も多しですが…)
藍染めの回数により濃さが違い、水色・ブルー・ネイビーと微妙に違う色合いに染まっていました。各色のリネン生地が欲しい!!と思ったのでした。
長くなるので、旅行の話(久留米絣の話?)はここまでとして。。。夏休みのブログでしたね。

あとは、福岡市のお隣の春日市にある『リネンや』さんという生地屋さんへ行き、念願のオークルレッド色の生地を購入しました。母とおソロのスカートをつくりました。
秋のイベントにも何か作品が作れたらいいな☆

そして、帰省したときの楽しみは高校時代のお友達と会うことです♪今までは子連れで遊んだり、ランチがほとんどでしたが、今年は夕方から終バスがなくなるまで食べて飲んで喋って喋り続けて…話がとまりませんでした。
『やりたいこととか観たいものは、全部、すぐ行動してるんだ』という友人の言葉がとても印象に残り、凄いな~と感化されました。
皆、素敵に年を重ねているので、次に会うときは、自分もステップアップしていたいなと思ったのでした。

そんなたくさんの思い出ができた2015夏でした~☆☆☆





[PR]
by cafe-au-late-90 | 2015-09-07 14:45 | 日々のこと | Comments(0)
<< 逗子ハロウィン 2015 持ち手試作 >>